ボウリングは、小さなお子様からお年寄りまで老若男女が楽しめるスポーツです。
わたしの会社にも多くの愛好家がおり、定期的に会社の近くの複合施設で大会を開催し盛り上がっているようです。
同じwebデザイナーチームに所属している笹部伸広さんは、もう10年以上もハマっているようで、マイシューズだけでなくマイボールなども購入しているようです。
笹部伸広さんが言うには、上達しようと思ったら、マイシューズとマイボールは必須なのだそうです。
ボールは、それぞれ個性があるようで、同じように投げたとしても、ピンにあたる頃には大きくずれてしまうそうです。
違った環境で練習をしても技術が安定しませんので、上達するのが難しいということなのです。

またマイシューズは、練習の度にシューズを借りてレンタル料金を支払うのが余計な出費になってしまう事と、足に合っていないシューズを履いてしまうと、軸が安定しないので、フォームが固定されずに変なクセが付いてしまうみたいなのです。
わたしは、webデザイナーの仕事が忙しく、趣味らしい趣味を持っていませんでしたので、幸いお金はありましたので、笹部伸広さんにアドバイスを貰いながら、マイボールとマイシューズ、それとマイボールを入れるバッグも買ってしまいました。